こんにちは
セラースプライトです。

週間業界ニュースをまとめて取り上げます❗️

今週の注目:
✨Amazon フランスに13億ドル投資へ、3000人の雇用創出
✨OpenAI Googleのライバルとなる「AI検索エンジン」を発表予定
✨OpenAI AIモデル「GPT-4o」を発表 より高速に
✨eBay 楽天ラクマの一部商品取り扱い 米国向け

1、米Amazon
米ウォルマート傘下のフリップカートと独占禁止法に違反した
関連情報によると、日本の公正取引委員会に相当するインド競争委員会(CCI)は4年間にわたって、アマゾンと米ウォルマート傘下のフリップカートがインドの独占禁止法に違反したことを明らかにした。

実は、2020年に米アマゾンと米ウォルマート傘下のフリップカートがインドの独占禁止法に違反した疑いで調査を行おうとした。その際は、両社は不正行為を否定し、CCIに問題を追及するのに十分な証拠がなかったと主張して、下級裁判所と最高裁判所で捜査に対し法的異議申し立てを行った。NV・ラマナ首席判事が率いる3人の裁判官からなる最高裁判所法廷は、アマゾンやフリップカートのような企業はこうした調査に自発的に参加すべきだと述べた。

2、OpenAI
AIモデル「GPT-4o」を発表、より高速に
OpenAIは13日(米国時間)に、新たなAIモデル「GPT-4o」を発表した。より高速になる音声・画像・映像を組み合わせて、より優れた機能を提供しているという。

同社の最高技術責任者(CTO)であるMira Murati氏はライブ配信のイベントで、GPT-4oについて「GPT-4水準のインテリジェンスを、無料有料に問わずに提供するものだ」と語った。今後数週間かけてChatGPTに展開していく。有料のChatGPT Plusのユーザーは、利用上限が無料版ユーザーの5倍となる。

GPT-4oは、2023年後半にリリースされた「GPT-4 Turbo」と比べて、50以上の言語に対応できて、APIとして2倍速く、50%安いという。

関連情報:ChatGPT無料ユーザーが最新の「GPT-4o」を使う方法

2024-05-16業界情報(木)

詳しくは>>>【EC業界情報】週間ニュースまとめ(2024-05-16) | SellerSprite

优惠海报

セラースプライト拡張機能-ご利用ガイド:
★セラースプライト
Amazonキーワード最適化、ビックデータを用いた 商品リサーチ分析ツール
日本セラーに人気NO.1のアマゾンツール!★

★セラースプライトHP
★Facebook
★X
★LINE
【SellerSprite】
★Instagram
★Tik Tok
★Blog